関根まこと

東京都出身。
高校在学中に師匠である故・岬史郎氏創設のプロチーム「江戸寿太鼓」のメンバーとして活動。
高校卒業後、プロ和太鼓集団「東京打撃団」に研修生第1期生として入 団、10年在籍する。力強さと繊細でしなやかな撥さばきを併せ持つスタイルに定評がある。
 2005年に自身で和楽器集団「太鼓笑人めでたい」を立ち上げる。
2009年に関東の代表的な打法、斜め打ちを得意としたプロ奏者で結成した「ひむかし」の立ち上げに参加し日本全国で公演活動の他、外務省、国際交流基金、大手海外メーカー依頼の海外公演(ロシア、カリブ諸国、東南アジア、アフリカ、アメリカ等)や、世界で行われているイベント(上海万博、国際平和映像際、ディスクゴルフ世界大会等)等、幅広くリーダーとして活躍している。また、数多くのアーティストのコンサートツアー(EXILE、2代目/3代目J SOUL BROTHERS、上々颱風、STRiPES、Bugs Under Groove、FENCE OF DEFENSE、DISH//、和楽器バンド等)にて共演し、アニメソング(Suara、内田真礼)などのライブにて太鼓シーンのプロデュースをしている。
 2014年に東京都品川区に自信で和楽器スタジオを設立、太鼓笑人めでたいの本拠地をオープン。東京で数少ないプロ和太鼓チームの拠点を作り、太鼓指導教室などもでがけている。また海外太鼓チームの指導にも力を入れており、オーストラリアのタスマニアでは太鼓虎夢を指導し、日本との交流にも力を入れている。
独自の世界観を大切にする構成演出などを手がけ、テレビや映画音楽、雑誌等にも数多く取り上げられ、多方面から注目を浴びている。

太鼓笑人めでたいを日頃より応援してくださいまして、心より御礼申し上げます。
新メンバーを迎え、今歴代にない程のチームワークで新しいステージを、作り上げて参ります。どうぞご期待ください。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

画像クリックで拡大します。